<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
スポンサーリンク
AOji - the Art Of Japanese Illustration様 株式会社アークフィリア様 The Artcomplex Center of Tokyo様 ARTs*LABo様 アートライフ様 株式会社アムゼ様 @CREATORZ様 AYANE様 イラストレーターズ通信様 LA JAPAN様 Gallery CORSO様 gr@phic様 CREATORS BANK様 工房ヒョウガ CJキューブ様 Tokyo Otaku Mode様 東京リスマチック株式会社様 NORBERTELLEN GALLERY様 FireAlpaca様 liquitex プリンティングイン株式会社様 portalgraphics.net様 wacom様 アートフォーラムOne's様

桜 Exhibition バナー
桜 Exhibition 2013

バナー 180*180

リンクはご自由にしていただいて構いません。 リンク用のバナーが必要な場合には、上記をお使いください。
百華 運営


みなさん、こんにちは!百華運営のRyuです。


先週の土曜日!納涼屋形船交流会無事終了しました。
参加された方はお疲れ様でした!
参加人数30人以上?去年と比べると余裕があってゆったりと楽しめました。
(。。。。私、Ryuは船に乗って5分で船酔いでしたがw)

お台場の夜景をバックに沢山の屋形船が停泊しているのは
中々綺麗な眺めでした。停泊中は屋根に上れるのですが
風が気持ち良く!(ここで自分も船酔いから脱出)
自分のボートで屋形船中をあちこち回りながら
アイスキャンデーを売っているおじさんなんかも居て面白かったですよ。

日常の中の非日常を満喫してきました。

何やら来年も企画する様なので、興味ある方は今から(?)チェックしててくださいね!



それでは早速、本日の本題です!


来月NYで開催しますソガカヨコさんの個展・『日常茶飯事』のお知らせです。

ソガさんは去年開催された桜Ex NY杯・AGギャラリー会期の時に
現地の方の投票で見事一位に選ばれ、今回の個展開催となりました。

フライヤーも完成し、既に会場となりますEXCY GALLERYさんで配布開始しております。





また、現地フリーペーパー『Chopsticks NY』にも掲載予定です。
掲載された時の画像も送って頂く予定になっていますので
届き次第更新したいと思います。


この様なカタチで海外個展の開催は、百華としても初めてなので、
ソガさんと同じ感じで緊張しております(^^;

会期が始まりましたら現地の様子なども送って頂く予定なので
続報をお待ちください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜Ex2010・NY杯も無事に終了いたしました!

8月中にもオープニングパーティーとは別に
ギャラリーのオーナー藤原さんとトニーさん主催のパーティーを開いて頂いたり、
19日までの会期を、ご好意で週末まで延長して頂いたり、
本当に色々とご協力頂きました。

この件はもつと詳しく後日このブログで紹介したいと思います。
0


    | 桜 Exhibition NY杯 | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




    3x3 Magazine のオフィスに代表のチャールズさんとランチをしながらお話を聞きに伺いました!


    NYのトップイラストレーター、清水さんに紹介していただきました。

    ##############################
    3x3 Magazine
    イラストの雑誌を発行する小さな団体で、歴史は浅いですが、ディレクターの方が頑張って、イラストレーターも皆が協力して支える団体です。イラスト専門の雑誌は現在この3x3しかありませんので、私たちにとってかけがえの無い存在です。数年前からコンペを初めて、徐々にコンペの評価もあがってきています。チャールズさんは、ご自身もイラストレーター出身ですので、イラストの過去、未来と現在に特に敏感でいらっしゃいます。
    ##############################


    チャールズさんは、イラストレーターご出身なだけあってイラストのクオリティーにとても厳しい目をもっていらっしゃいました。アメリカ、そして世界のイラスト業界の現状や今後私たちがやらなくてはならないことなどをいろいろ
    お話ししていただきました。チャールズさんはアメリカでも有名な美術大学で教鞭をとっていらっしゃったそうで、イラストシーンや仕事としてのイラスト、イラストのクオリティー、新しいイラストとは等とてもシビアなアドバイスをたくさんしていただきました。









    yucachin'さん 猫丸さん そして、百華の看板イラストレーターの オオタニさん のイラストをとても興味深いとおっしゃってくださいました。 もう少し努力すれば新しい表現を実現出来るかもしれないとのことです。

    チャールスさんは常に新しい表現方法を探していらっしゃるとのことです。桜の皆さんの作品はどれもクオリティーとしてはすばらしいものばかりなのでどうか、日本の皆さんは、アメリカのアートのまねなどはせずに独自の表現を模索し続けてほしいともおっしゃってました。

    先日のAIAPのマークさんも3x3マガジンのチャールズさんも日本の作家さんの参加を快くおうけしてくださるそうです!チャールズさんは、ポートフォリオをいつでも送ってください、ニューヨークに来たときはスタジオに来てくれればいつでも作品をみますとおっしゃってくださいました。その中でも可能性のありそうな方は雑誌や年鑑に掲載してくれるかもしれないそうです。ただ、よくない作品をほめたりは絶対しないそうです。悪いものは悪いとキチンということもイラスト業界の質を保つために必要だととても強くおっしゃってました。おっしゃることはすべて説得力があってイラストに関しての心得に関してとてもシビアな方でした。
    0


      | 桜 Exhibition NY杯 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




      ブルックリンにある日本のサブカル系雑貨屋さん zakka に遊びにいきました!
      広い店内にはコアなおもちゃが沢山!
      残念な事にお邪魔した時には閉店間際で少ししかお話出来ませんでしたが、桜 Exhibition のパンフレットとチラシを置いて頂きました!またNYに訪れた時には遊びにいきたいと思います!
      0


        | 桜 Exhibition NY杯 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




        NYCなどの東海岸では、現代美術よりのギャラリーが多いそうです。私たち百華のイベントに参加して頂いている日本の作家さんはどちらかというと現代美術というよりエンターテイメントよりの作品傾向ですので、西海岸系のギャラリーの方が相性がいいでしょうということで、清水さんにNYCでも西海岸系の有名なギャラリーを紹介して頂き、覗きに行って見ました!

        JONATHAN LEVINE GALLERY


        私たちがお伺いした時はちょうど展示の端境期で準備中だったのですが、折角日本から来たので closed の札のかかったドアを思い切って開けてみました。ギャラリーの人は展示準備でバタバタしていました。残念ながら JONATHAN LEVINEさんはいらっしゃらなかったのですが、受付の女の方が対応して下さいました。日本から来たと言うことを伝え 桜 Exhibition の参加作品のポートフォリオをお渡しして JONATHAN LEVINEさんに見て頂けるようにお願い致しました。

        受付の方のお話では、やはりとても人気ギャラリーのようで、2012年まで予約がびっしり詰まっているそうです。NYCの大半のギャラリーはレンタルという形ではなく、オーナーの方がアーティストに声をかけて展示会を催すというスタイルなのだそうです。こちらのギャラリーは典型的にその形のもので、展示会をする時にアーティストからレンタル料などを要求したりはしないそうです。そのかわり、このアーティストの作品なら売れると見込んだアーティストしか扱わないため、若手アーティストはとにかくギャラリーのオーナーやキュレーターにポートフォリオを送りまくるのが一般的なのでだそうです。


        私たちがお伺いしたときに展示準備をしていたアーティストはちょうど UCKさん のようなテイストの作品を展示していました。NYCでかなりな数のギャラリーに足を運んだのですが、私たちのテイストにかなり近いギャラリーみたいです。皆様、ご興味がありましたら是非!ポートフォリオを送ってみてはいかがでしょうか?



        ※ JONATHAN LEVINE GALLERY様…展示準備でバタバタしている中に無理を言って押し掛けてしまい、申訳ありませんでした。
        0


          | 桜 Exhibition NY杯 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




          日本のおもちゃ専門店 ToyTokyo に行ってきました!
          お店の中はところ狭しと日本のおもちゃで埋め尽くされていました!
          商品の数なら今回の旅行で見に行った中でも1番でとにかく凄い数でした!
          0


            | 桜 Exhibition NY杯 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




            今回NYC滞在中、AGギャラリー坪井さんには本当にお世話になりました。営業先での通訳を始め、土地勘の無い私たちをいろいろなところに案内して下さいました。また、子供のような夢を語る私たちの話を真剣に聞いて下さっていっぱいアートのお話をしました!営業の合間にニューヨーク中のギャラリーに連れて行って下さって、普段の生活では考えられないくらいの距離を一緒に歩いて下さいました!本当に有り難うございました!今後、私たち百華のNYCでのイベントでいろいろとお手伝いをして頂くかもしれません!今後とも宜しくお願い致します。







            坪井さんd.o.nさんの作品がお気に入りだそうです!


            ※NY杯レポートにアップされたBLOG用の写真は、桜 Exhibition参加作家様に限りご自由にお使いいただけます!
            0


              | 桜 Exhibition NY杯 | 16:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - |




              American Illustration American Photography のオフィスに代表のマークさんに会いにいきました!


              NYのトップイラストレーター、清水さんに紹介していただきました

              ##############################
              American Illustration American Photography
              イラストとフォトコンペを年に一度行う団体で、コンペ年鑑は、ダントツに人気と高
              い評価があります。コンペのみの団体なので、ディレクター一人と従業員ひとりとい
              う小さい組織ですが、尊敬度は高いです。ディレクターのマークさんは、とてもとて
              も良い人で、皆に人気者です。年鑑編集が佳境に入る時期なので、どれくらい忙しい
              か分かりませんが、過去のコンペ年鑑は垂涎もののデザインです。これに入選するの
              がイラストレーターの夢、という年鑑です。
              ##############################


              マークさんはとてもいい方で、大歓迎してくださいました桜の参加者の作品もとてもすばらしいとほめてくださり、そのうち一緒に何かやりましょうと言ってくださいました!







              参加者の中でも、 yucachin'さんROKO-ROKKOさん の作品を大変気に入ってくださいました!yucachin'さんの作品はこのまますぐにでもファッションやジュエリーの広告に使えるとおっしゃってました!


              マークさんは、現在 American Illustration American Photographyの年鑑の編集中でとてもとても忙しい中、時間を裂いてお話を聞いて頂きました!とても感激しました!まだ企画中ですが、近いうちにAIAPさんにお願いして少し絡んだイベントをするかもしれません!楽しみにして下さい☆

              American Illustration American Photographyのコンペは日本のイラストレーターの方も大歓迎して頂けるとのことです!もしご興味がおありでしたら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?


              American Illustration American Photographyの年鑑他、沢山お土産をいただきました!ご興味のおありの方は、

              ARTs*LABo のイベントで毎回展示する予定ですので、是非!遊びに来て下さい!



              ※NY杯レポートにアップされたBLOG用の写真は、桜 Exhibition参加作家様に限りご自由にお使いいただけます!
              0


                | 桜 Exhibition NY杯 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




                この日は唯一、営業が早めに終わった日でした。
                ARTs*LABoRyuさんと私、の二人で折角なので観光をしようと、NYのミッドタウンから自由の女神まで歩こうと言う無謀なお散歩をしてみました!

                紀伊国屋 NY支店から南へ南へ下って自由の女神まで歩き、電車に乗ってグランドセントラル駅までのぼり、またチェルシーまで下るという凄い距離をひたすら歩きました!







                エンパイア・ステートビルです!近くから見上げるとなんだかよくわからないですね。。。





                ワシントン・スクエア の凱旋門です。公園内は学生や観光客であふれかえっていました。とても雰囲気のいい公園です。

                ワシントン・スクエアを抜けた SOHO の裏通りはお洒落なレストランがとても多く、素敵な雰囲気で!こだわり屋のARTs*LABoRyuさんがとても気に入って興奮していました!この辺のギャラリーで展示を出来たらいいね!と夢が膨らみます!






                グラウンド・ゼロです。がら〜んとして、かなり広いです。911当時を想像するとぞっとします…。。。

                このあたりにくるころにはもう真っ暗になっていました。


                自由の女神を見るのが目的で歩いて来たのですが、すでに真っ暗で残念ながら三脚無しに写真を撮ることはできませんでした…。海の向こうに見える自由の女神を見て、NYCに来たな〜!と再認識して、電車に乗り北上し、また下って宿に着く頃にはへとへとで二人とも倒れ込むように寝てしまいました。


                ※NY杯レポートにアップされたBLOG用の写真は、桜 Exhibition参加作家様に限りご自由にお使いいただけます!
                0


                  | 桜 Exhibition NY杯 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




                  NY観光の途中でSOHOのあたりで tokidoki さんのアンテナショップを見つけました!ちょっと日本のキャラクターのような印象が素敵です☆アジアの方かと思っていたのですが、イタリア人の方なのだそうです!
                  0


                    | 桜 Exhibition NY杯 | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




                    やはりこちらもキュレイターの芦川さんのご紹介で、紀伊国屋 NY支店にご挨拶してきました。






                    井上雄彦さんの毛筆画のある有名な店舗です!

                    紀伊国屋 NY支店様とも今後何かしらのおつき合いがあるかもしれません!



                    ※NY杯レポートにアップされたBLOG用の写真は、桜 Exhibition参加作家様に限りご自由にお使いいただけます!
                    0


                      | 桜 Exhibition NY杯 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




                      Copyright © 2013 hyacca All rights reserved.