<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 桜Ex2010・NY杯 三つ折パンフの配布先MAP | main | ソガカヨコ・初NY個展 『日常茶飯事』開催のお知らせ >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
スポンサーリンク
AOji - the Art Of Japanese Illustration様 株式会社アークフィリア様 The Artcomplex Center of Tokyo様 ARTs*LABo様 アートライフ様 株式会社アムゼ様 @CREATORZ様 AYANE様 イラストレーターズ通信様 LA JAPAN様 Gallery CORSO様 gr@phic様 CREATORS BANK様 工房ヒョウガ CJキューブ様 Tokyo Otaku Mode様 東京リスマチック株式会社様 NORBERTELLEN GALLERY様 FireAlpaca様 liquitex プリンティングイン株式会社様 portalgraphics.net様 wacom様 アートフォーラムOne's様

桜 Exhibition バナー
桜 Exhibition 2013

バナー 180*180

リンクはご自由にしていただいて構いません。 リンク用のバナーが必要な場合には、上記をお使いください。
百華 運営

一定期間更新がないため広告を表示しています

0


    | - | | - | - | - |





     
    みなさん、こんにちは!百華運営のRyuです。

    早いもので桜Exhibition・NY杯ももう直ぐ会期終了です。
    近日中に現地プロモーションをお願いした中村さんから
    展示の様子や反応などをご連絡頂ける事になっていますので
    届き次第更新したいと思います。運営としてもとても気になる所ですが。。。。
    参加作家さんと一緒に楽しみにしたいと思います(^^)

    ・・・・・・・・・・・・・
    去年開催して色々な意味で盛り上がった納涼(?)屋形船交流会が
    今年も開催する事になりました!百華も協賛しております。


    ■ 2010年屋形船交流会 ・ 詳細・参加申し込みはコチラ

    今週末21日(土)に開催、内容も去年よりグレードUPしていますよ!
    "イラストレーションに関わる方でしたらどなたでも歓迎のオープンの交流会"なので
    興味がある方は是非是非ご参加くださいね!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    先日。。。。と言いましてもちょっと時間が経ってしまいいましたが。。。
    イラストレータープロモーション冊子"雪月華"が、
    いよいよ北米のAmazonでも取り扱いになりました。

    今までと違う新しいラインと繋がる事も大事なので
    "取り扱いになりました"と言うだけでも非常に重要ですが
    百華としましてはその先も見据えて、着々とプロモーションを進めています。

    海外プロモーション担当の芦川さんが、色々なところに雪月華を送付中です。
    現在送付完了しているところを芦川さんの簡単なコメントと共にご紹介いたします。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ■11211 Magazine, Inc.
    ・ウィリアムスバーグ界隈で配布されているフリーペーパー

    3x3 Magazine Studio ・ イラストレーションマガジン

    Allure ・ 業界最大手Conde Nast社が発行するビューティー系マガジン

    Art in America ・ 有名アートマガジン

    Art News ・ 世界中で流通している業界最古のアートマガジン

    Art&Idea ・ オーストリア(ヨーロッパ)で発行されているアートマガジン

    Artforum International Magazine
    ・世界中で流通している最も有名なアートマガジン

    ARTINFO ・ 業界最大手のアートウェブマガジン

    Blind Spot ・ 個性派アートマガジン

    BOMB Magazine ・ アートやイラストレーションに力を入れたカルチャーマガジン

    BUST Magazine ・ NYベースの女性誌

    Cabinet Immaterial Incorporated ・ 個性派アート&イラストレーションマガジン

    COSMOPOLITAN ・ 有名女性誌

    ELLE ・ 有名女性誌

    ELLE Girl ・ 有名女性誌

    Free Williamsburg ・ ブルックリン、ウィリアムスバーグ拠点のウェブマガジン

    GLAMOUR ・ 業界最大手Conde Nast社が発行するビューティー系マガジン

    Harper’s Bazaar ・ アート系にも力を入れる女性誌

    InStyle ・ 有名女性誌

    L Magazine ・ カルチャー系フリーマガジン

    Lucky Magazine ・ 業界最大手Conde Nast社が発行するライフスタイル系マガジン

    ■MADEMOISELLE, ・ 業界最大手Conde Nast社が発行するビューティー系マガジン

    Manhattan Arts International ・ NY拠点の有名アートマガジン

    Marie Claire Magazine ・ 有名女性誌

    Metro ・ NY拠点のエンターテイメント系マガジン

    New York Daily News ・ NY拠点の総合誌

    New York Media ・ NY総合誌大手の「New York」統括事務所

    New York Media (Varick Street) ・ NY総合誌大手の「New York」統括事務所(支社)

    New York Post ・ NY拠点の総合誌(ゴシップ系)

    New York Press ・ NY拠点のカルチャー系フリーペーパー

    New York Times ・ NY拠点の最大手新聞社

    NY Arts Magazine ・ NY拠点のアート総合誌

    NYLON Magazine ・ 有名女性誌

    Paper Magazine ・ 有名女性誌

    Redbook ・ 有名女性誌

    Self ・ 有名女性ライフスタイル系マガジン

    seventeen magazine ・ 有名ティーン系女性誌

    Style ・ 「InStyle」と同系列の女性誌

    Surface Magazine ・ 有名カルチャー系マガジン

    Teen VOGUE ・ 有名ティーン系女性誌

    The Art Newspaper ・ アート系新聞社

    The Brooklyn Rail, Inc. ・ ブルックリン拠点のカルチャー系フリーペーパー

    The New York Observer, LLC ・ NY拠点の週刊総合新聞

    The Village Voice ・ NY拠点で最も有名なフリーペーパー(新聞型、週刊)

    The Village Voice (Bob Baker: ART) ・ 上記同じ。アート担当者直で送りました。

    Time Out New York ・ 業界最大手の週刊情報マガジン

    Time Out New York Elizabeth Becker: ART) ・ 上記同じ。アート担当者直で送りました。

    Vanity Fair ・ 業界最大手Conde Nast社が発行する女性誌

    Vogue ・ 業界最大手Conde Nast社が発行する女性誌

    Zink ・ 有名カルチャー系マガジン

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    以上、7月末までに50箇所に送って頂きました。
    NYを中心に、ART系のマガジン・新聞、ファッション・ビューティー系情報誌・
    カルチャー系マガジン、新聞社などなど。。。。
    色々な可能性と繋がりそうなところに送付して頂きました。

    このプロモーションは、まだまだ続きますので
    また情報が届きましたらお知らせしたいと思います。
    これをキッカケに何かに繋がると嬉しいですね!!

    ・・・・・・
    雪月華に関してはもう一つお知らせがあります。

    現在の進行状況は、当初の予定していた通りではありますが、
    実際に動かしてみたら想像していたより期間も長く、
    規模も大きく広い企画となりました。

    秋冬に2回目を予定しておりましたが
    1回目のプロモーションの途中と言うこともアリ、
    そちらをある程度一段落させてから、次の雪月華の準備を整えた方が
    企画の規模や現在の運営体制には合っていると判断しました。

    桜Exhibitionは毎年必ず開催、
    雪月華は不定期で体制が整い次第開催

    と言う感じで進めて行きたいと思います。
    参加を予定していた作家さんがおりましたら大変申し訳在りません。
    より良い企画運営の為、ご理解とご協力をお願い致します。

    0


      | 雪月華 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




      0


        | - | 16:04 | - | - | - |




        コメント
        コメントする











        http://hyacca.jugem.jp/trackback/87
        Copyright © 2013 hyacca All rights reserved.